Something for Pleasure

since December 1, 2011
Something for Pleasure TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千葉市地方卸売市場

千葉市地方卸売市場
https://www.city.chiba.jp/keizainosei/keizai/ichiba/sijou-hp.html

「千葉市中央卸売市場」が「千葉市地方卸売市場」に名称を変えたのは数年前。
いまだ「中央市場」と呼ぶ者たちが後を絶たない。

千葉市地方卸売市場

出勤、出勤、法事、出勤、法事と_
自由を得にくい週末続きの幸之助に_
ようやく訪れた平和なひととき…目指すは中央もとい、地方卸売市場!!!

ま、月一ペースで両親を連れて来たりはしていますけど(^^;



で、本日の獲物は…

えびだし顆粒&あごだし顆粒

顆粒タイプの“伊勢海老だしの素”と“あごだしの素”を買っちゃいました♪
ネットでも1本500円(税抜き)する品物です♪
いろいろ試せそうですね♪

360円×2本×108%でスリーセブンの777円!!!

昨日は自分が行くとこ行くとこに不思議と怪我やら病院やらの記事… ←ブログの話。
訪問した先には必ず不幸が訪れている…みたいな×みたいな(@@;

迷惑かもだし…
失礼かもだし…
なにより恐ろしく…なかなかブログ訪問する気になれませんorz

まるで皆さんの幸運を吸い取っているかのような幸之助スリーセブン事件。。。
こんな幸運要りません。。。
素敵な恋人欲しいです(爆) ←おぃ(^^;



で、本日!
こちらの市場は市民感謝デー!
一般の方でも入場可能で、たぶんおそらく千葉市の市民じゃなくても入場可能(爆)

どうやら昨年ぐらいから「感謝デー」が月二に増えた気配です。
なかなか人気があるようです。

一部(関連棟)は普段の日でも出入り可能と知らない人が多いからだと思うけど(^^;



(幸之助)

[ 2016年03月26日 06:22 ] カテゴリ:その他 | TB(-) | CM(8)

ピーナツ味噌(みそピー)

4年に一度!
まれに8年来ないけど! ←まれ過ぎる(笑)
2月29日はニンニクの日だ!

前回アップしたのはニンニク酒♪
皆さん、ニンニク食してますか~~~ッ♪

できればニンニクの皮の簡単な剝き方でも御披露したかったのですが…

1キロ298円の中国産ニンニク!
昨日、近所の朝市で買って来たばかり!

(じつは前処理に時間を要する裏技である。。。)



とまぁ、ニンニクさんに対する敬意はこの辺までとして_
幸之助考案「お袋風なんだけど何故か冷めても固くならないピーナツ味噌(みそピー)」の御紹介!!! ←名前長すぎ(笑)

ピーナツ味噌

主材料のピーナツは皮つきで♪
「生」でも「煎り」でもOKです♪
どぅせ焼き目がつくまで煎るものなので♪



でゎでゎノリピーもといレシピです!
今回は赤味噌(入手しやすい仙台味噌)バージョン!

まずは材料から…

■ 皮つきピーナツ  100~150ℊ
■ サラダ油  適量
■ 味噌(仙台味噌)  大匙3(約50ℊ)
■ 砂糖(上白糖)  大匙4(約55ℊ)
■ お水orお湯  適量
■ 卵黄  1個
■ うま味調味料(ハイミー)  お好みで

で、捌き方…

① ボールに味噌、砂糖、水(味噌が緩んで均等に混ざる程度)を入れて良く混ぜる。
② ①に卵黄を入れ良く混ぜる。(お好みで「うま味調味料」も入れて下さい。)
③ フライパンにサラダ油(ピーナツの表面が濡れる程度)をひき、強火でピーナツ表面が3割程度焦げるまで煎る。
④ 中火(or弱火)にし、②を投入&ひたすら撹拌。
⑤ ポテッとするまで(好みの固さまで)煮詰まったら、火を止めて完成。


味は「お袋風」なんだけど、お袋版ピーナツ味噌はとっても×とっても固いです。
箸が折れるんじゃないかってほど固いです。 ←てかマジで折れるしフォークは曲がる(^^;
そこで思いついちゃったのが、なななんと卵を加えたらイイかも知れないなぁ攻撃(笑)

ピーナツ味噌の素

(これだとピーナツ300ℊ分くらい。)

プリンを作っていた時に、ビビビッと閃いてしまった幸之助です♪
俺って天才♪

卵黄を使用してますが…
煮詰めていますので…
熱処理に加え、塩分も糖分も高濃度の状態…

ま、私を人と認めるのであれば…
ま、ま、人体実験の結果というか何というか…
常温でも1週間以上の保存が可能でありました…病は気から(爆)



(幸之助)

[ 2016年02月29日 01:01 ] カテゴリ:地球まるかじり | TB(-) | CM(16)

ニンニク酒

かつて実家には祖父ちゃんが50年以上前に造ったニンニク酒が存在していた!

それを再現しようと_
幸之助が20年ほど前に造ったニンニク酒がコチラの写真中央にあるコレ!!!

ニンニク酒(1995年製)

残りあと僅か。。。
このままじゃ底を尽くのも時間の問題。。。

韓国産ニンニク1キログラム、氷砂糖1キログラム、焼酎(35度)1.8リットルで…
途中、味見をしたら甘すぎて…
焼酎(35度)1.8リットルを追加した…と記憶している(^^;

当時は「蒸したニンニク」を浸け_
たった(?)の数か月で飲めるようにするモノが流行っていたようだったけど_
僕は「生のニンニク」一本勝負!!!

ジッチャンのやつも生!
ニンニクかじった時の感覚がそんなんだったから!

浸けてから数年間は飲みづらかったけど、今は比較的アッサリ&マイルドでとっても×とっても飲み易い♪
ニンニクのカスみたいのが沈殿したり濁らせたりはしてるけど、コーヒードリッパーで濾過してやれば問題無し♪



晴れて自由の身となった幸之助!
20年ぶりのザ・ニンニク酒造り!!!

てか、もうすでに(笑)

ニンニク酒(2016年製)

中国産ニンニク500グラム&氷砂糖500グラム&焼酎甲類(35度)1.8リットルをダブル♪

20年前と同じ分量…たぶん(^^;
今後は忘れちゃっても大丈夫…ブログにアップしてるから♪
ま、瓶にも分量書いとくけどさ…これでボケても大丈夫(爆)



(幸之助)

[ 2016年02月20日 11:52 ] カテゴリ:地球まるかじり | TB(-) | CM(12)
きまぐれYouTube♪



プロフィール

Author: 幸之助 (必殺遊び人)

幸之助


千葉に住むビール大好きオヤジです。

アクセスカウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。